無料で家庭の古紙回収をしてもらう

一般家庭において日々生活をしていると何かと不要な紙類が出ますが、家に溜め続けるわけにもいかず、処分方法に困ってしまいます。古紙回収業者を利用すれば、一般家庭で出る紙類も引き取ってもらえます。とくに溜まりやすい新聞紙や折り込みチラシが古紙回収の品目に挙げられます。自治体によっては、新聞紙とチラシを分別して出すよう指定している地域もあるので、無料の古紙回収業者にも事前に確認しておくとよいでしょう。他にも一般家庭では雑誌が溜まって古紙回収業者に依頼することもあります。雑誌類には書籍も含まれますが、付録の景品やシールは外しておくとよいです。

また、牛乳パックも溜まりやすいです。牛乳パックは内側がアルミになった物は含まれず、白色の物だけが古紙に分類されます。牛乳パックの引き取りを依頼する際はきちんと対応しているか確認しましょう。無料の回収業者は全面カラー印刷紙に対しては分別を必要としないこともあります。

依頼する業者によって基準は違いますが、紙類であれば幅広く回収してくれるところもあるので、事前に電話で相談することをおすすめします。分別しておくと古紙回収業者の分別作業を減らせて、スムーズなリサイクルにもつながります。